4市等職員研修
 当組合では、多様化する地域住民のニーズに対応するために、行政に携わる職員の資質向上を目的とした共同研修を実施しています。年間6過程を予定し、各研修で必要な知識・技能の習得を図り、迅速かつ的確な判断力、職務遂行にあたり、実践力や管理能力を養います。そして今後も効率的な地域行政を目指し、さらなる研修を進めてまいります。
研修課程
一般研修
研修名 目  的
新規採用職員研修  新たに採用された職員を対象に、公務員として必要な基礎的知識を養う。
初級職員研修  制度科目及び演習を中心に、初級職員としての知識、技能を習得し、職務に必要な判断力と表現力を養う。
中級職員研修  中級職員として広範囲な行政視野を深め、多角的な考察力と判断力を養う。
JST基本研修  係長の職(相当職を含む。)にある職員について、仕事と人のマネジメントの原理・原則を修得するとともに、メンバーを率いて組織目標を達成する自立的なリーダーとなるためのマネジメント・リーダーシップ・コミュニケーション能力を養い実践力のかん養に資する。
課長補佐研修  課長補佐(相当職を含む。)の職にある職員について、その職務遂行にあたって期待される視野、識見と管理能力を養い、併せて職務遂行者としての実践力のかん養に資する。
その他の研修
研修名 目  的
接遇研修  公務員としての日常の職務に必要な心得及び態度を理解するとともに、接遇の重要性を認識し、併せてその技術を習得する。

君津郡市広域市町村圏事務組合
All Rights Reserved CopyRight(C)2001
TOP